ポリエチレンインフレーションメーカー

ニッカ化成のパレットカバー

  • HOME »
  • ニッカ化成のパレットカバー

パレットカバーとは何か?

パレットカバーとは一般的に物流に使用する「パレット」のカバーとして使われる
雨除けやホコリよけの様に使う場合が多く、一部ではフレコンの内袋などにも使われていてる大型の袋です。

 

パレットカバーの形状

パレットカバーの形状は様々で使用する用途によって使い分けられます。

X線シール

H型シール

天貼りシール

T型シール

Y型シール

パレットカバーの製造方法

パレットカバーは基本的にパレットのカバーとして使用される為、丈夫でなければなりません。

1原料の選定(ポリエチレンHD/LD)を用途に合わせて選択します。

2インフレーション整形、原料を機械に投入し空気の力で膨張させながら冷却し、ロールとして巻き取ります。この時にガゼット部を作成します。

3製袋機、インフレーション整形で出来たロールを一定の寸法でカット及びシール加工を行います。

お気軽にお問い合わせください TEL 0942-33-9271 受付時間 8:20 - 16:50 [ 土・日・祝日除く ]

 

 

PAGETOP
Copyright © ニッカ化成株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.