原料

品質へのこだわりは、原料の選別からスタートします。信頼のある原料メーカーとの取引をメインに原料の選別、選定を行います。新原料の導入にあたっては、事前に成形テストを行って最適な成形条件を確認します。お客様からのニーズに適合する機能性や物性を追求しております。

外部要因

工場内をクリーンにする事で、ホコリや虫の侵入を防いでおります。防虫対策については、外部機関へ依頼して対策を強化しております。

異物検知器

インフレーション成形工程と印刷工程において、異物検知器を導入しております。成形時に発生する焦げやフィッシュアイ(未溶融樹脂の塊)をカメラで検知し、発生したポイントにシールを貼ることで、オペレーターの目では気付けない異物を発見し、次工程で除去することが可能となります。(2020年現在、3機導入済み)

目で見えない「機能」の追求

弊社では、JIS基準よりも厳しい社内基準を設けることで、厳しい品質基準を構築しております。また、引張試験や衝撃試験専用の試験機、フィルムのすべり測定器などを用いて、さまざまな袋の機能を分析して、用途に合わせた最適な品質をもった袋を作ることを日々追求しております。

〒830-0048

福岡県久留米市梅満町534番地の5
TEL:0942-33-9271(代表)
TEL:050-3385-8742(IP)
FAX:0942-33-9279